1行紹介

見た目は50歳、心は永遠の20歳。夢追人であり続けたい妻子持ちの43歳です。

自己紹介文

見た目は50歳、心は永遠の20歳。夢追人であり続けたい男43歳です。
18歳で友人から「子供3人は確実にいるはず」と評された“とっちゃんぼうや”も遂に二人の息子に恵まれました。
どうもありがとう。
やや遠い将来の計画は、住宅ローン(予定終了:64歳)を見事返済してから四国88ヶ所巡りの行脚にでることです。