« 兄の帰省。 | トップページ | 腕時計その後。 »

2012年4月11日 (水曜日)

6月1日。

指定申請中の施設のオープンがほぼ6月に決まりました。

 

当初の予定から1ヶ月遅れた形になります。

 

指定基準を満たすために必要な人員を確保できなかったというのが理由です。

 

 

しかし当初のオープン予定の来月1日には20名の職員が入職します…

 

とりあえず給料の確保はしてくれると言っているけど。

 

 

4月から働き出したケアスタッフ10数名、

今は日課を作ったり物品の準備をしたり、

でも1週間経ってきて、どうもモチベーションが下がってきているようです。

 

僕は直接施設にタッチしていませんが、

関わるものとして少しずつ話を聞いています。

 

彼ら曰く、

「初めに言われたことと話が違う」

「こんなんでやっていけるのか不安」

 

指定申請が遅れていることも不安の一つになってはいますが、

ユニットケアをしていく上での介護の人数が想像より少ないこと、

法人の方針が見えず、理想だけでは現場が回らないこと、

色々各人の中で気づきが出てきているようです。

 

職員の核になるべき存在の人材まで、

具体的に退職を考えるとの言葉まで出てきています。

 

 

皆、新しい施設で働きたいと集まってきた人材。

色んな思いはあると思いますが、

人材的に総じて悪くないと感じています。

 

どうにか皆でスタートを切りたいと願っています。

 

僕のポジションは微妙ですが、

出来ることもあるのではと思って、話を聞いています。

« 兄の帰省。 | トップページ | 腕時計その後。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7480/44842799

この記事へのトラックバック一覧です: 6月1日。:

« 兄の帰省。 | トップページ | 腕時計その後。 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ