« 少し安心。 | トップページ | 引継。 »

2016年4月21日 (木曜日)

母親目線。

今朝は長男の出発がちょっと遅め。

 
雨も降っていたし、電車に乗り遅れるんじゃないかと
カミさんはベランダから何度も見ていました。
 
 
どうにか乗り込んだのを遠目に見て、
僕も出発したのですが、
バイク通勤には生憎の雨。
 
カッパを着て、さあ行くぞと思ったときに
視線を感じて見上げると、実家から母親が手を振っていました。
 
 
さっきのカミさんと、似たような目で。
 
 
やっぱ母親と息子なんだろうな。いつまでたっても。
 
 
僕は少年時代から、そんな母親の愛情に切なく思っていました。
 
子どもに向けての無償の愛情は、
勿体ないような、申し訳ないような、裏がなさすぎるというか。
 
だからあんまり買ってくれとか言わなかったような。
 
その意味では息子たちは子どもらしくて羨ましいとも思えます。
 
ま、十分甘えさせてもらいましたが。
 
そんな親の愛情に応えたくて
喜んだ顔が見たくて色々決めてきたような気もします。
 
 
そんな母親も70が見えてきました。
地震のニュースで、いつ何が起こるかわからないと思っています。
 

« 少し安心。 | トップページ | 引継。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7480/65097799

この記事へのトラックバック一覧です: 母親目線。:

« 少し安心。 | トップページ | 引継。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ