« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月30日 (日曜日)

甦れ、俺たちの誇り。

今日は長男の友だちとの外出送迎。

 

次男坊が勝ち進んだら試合の応援に行こうと思ったのですが、

午前中で惜敗したとの報が入り、行けず。

 

あとはのんびりゴロゴロしていました。

 

合間で、Jリーグの試合経過をチェックしていたんですが、

 

またも敗戦。

 

ちょっともう結構ヤバい域に達しています。

でもディスらずに応援していきます。

 

クラブとチーム・選手が好きですし、

目指している部分は間違いないと共感しています。

ただ、結果が出せていない。

そこはしっかり分析と対策が必要。

サポーターとしては、信ずるのみ。

掲示板なんか読むと、

指揮官の交代を、なんて書いている人もいるけど、

プロスポーツ界でよくあることとはいえ、

時期尚早と考えます。

 

これを一般的なところに落とし込んでみると、

トップを更迭、交代しても

根っこが変わってなきゃ、何にもならない。

 

お、これはわが組織にも言えることですね。

 

 

チームの応援歌に

「Hiroshima Night」というチャントがあります。

 

♪さあ、いこうぜ どこまでも

 走り出せ、走りだせ

 輝け 俺たちの誇り

 広島 広島 オオオーオー

 

誇りを取り戻そう。

 

僕も、取り戻す。

この仕事をしている、僕らの誇り。

大事にしなければいけないのは、何か。

きっとそれは、オーナーの顔色じゃない。

2017年4月29日 (土曜日)

新規開店。

朝から、次男坊のサッカーの試合手伝い・応援。

 
天気も良く、暑いぐらいでした。
 
試合の方は、2試合とも勝ち。
勝ち進んだので、明日も試合になりました。
次男坊は、先発出場したものの、ゴールは無し。
惜しいタイミングも数多くあったんだけど、決めきれず。
終わった後も、不完全燃焼の顔をしていました。
 
でも、以前なら起用の仕方とかグチグチ言っていたんだけど、
それとなく聞いてみたら、
 
「ゴールの前に行ってシュートになると、力が入ったり抜けたりしちゃう」
 
と自己分析できていました。
 
それがスッと出来るようになったら、
もう一ランク上がるんだろうな。息子自身もわかってるみたい。
 
チームのチカラも上がってきてるし、結構な楽しみです。
 
にしても、
このチームにしては例年になく親も熱心なので、
応援いかなきゃいけないのも、結構なプレッシャーですが。
 
 
試合を終えて帰ってきたら、
朝から部活の試合に出かけていた長男が帰ってきていて、
開口一番、
「新しくできたショッピングセンターに明日友だちと行くので、
下見に行きたい」とのこと。
 
立ちっ放しで応援していたので脚も痛く、
一休みしたかったんだけど、
最近は次男のサッカーの予定で休日が埋まることが多く、
長男は休みの時間を持て余しているので、
少しは付き合わねばと、快諾。
 
昨日オープンのショッピングモールに二人で出かけました。
 
人は多くて、人疲れしたんだけど、
基本的に新しいもの好きの父子なので、
何だかんだ言いながら楽しんでいました。
 
お金は使わずに。
 
 
少しゆったりの祝日でした。

2017年4月28日 (金曜日)

アドヴァイス。

低空飛行は続く…ですが、

 
午前中は車をぶつけてしまった職員さんと共にお詫びに行き、
職員さんの凹み様に、こちらがローテンションで居る訳にもいかず。
 
昼からはグループ施設の施設長さんに会いに行って、
僕の置かれた状況を説明して助言をいただきました。
 
施設長さん曰く、
 
厳しい状況。
オーナーの傾向から言って、打開策はほとんどなく、
今考えるべきことは、
自分の心身と生活を守ること。
そのために、決断されたときのための「杖」を準備しておくべき。
 
なるほど。
僕が考えていたことと、ほぼ同一。
 
これから、その先、を見据えていこうと思います。
 
無論、現在与えられた場所で、与えられた立場で
出来ることはやっていく。
 
夕方からは会議があって、
オーナーは予告通り来られて、
僕が言うべきところも半分減ったけど、それは想定内。
 
夜は小学校と交流授業の打合せ。
どんなして子どもたちの福祉力を上げるか。
そんなこと考えると、素直にワクワク。
 
まだまだやりたいことはある。
だから辞めろと言われるまでは、やり切らなきゃ。

2017年4月27日 (木曜日)

どん底。

這い上がってやる!という気力が起きません。

 
ナニクソ、とは思うのですが、感じられていません。
 
 
春だというのに、
4月で連休前だというのに、
全く気持ちが高揚してきません。
 
 
昨日はそれでも少し持ち直して、
 
もしクビになったら何しよっかな~なんて
ノー天気に考えようともしたのですが、
それも続きませんでした。
 
何か爪痕を残そうなんて発想も出来ないし、
 
あれもこれもしたい、が起きないだけじゃなく、
 
あれもこれもしなきゃ、まで、
 
どーでもよくなってしまうのです。
 
 
そりゃならんことですが。
 
 
今日も働こうかな、と見学に来てくれた人が居ましたが、
どうも積極的になれない自分が居る。
 
職員さんとの面談をしてても、
産休にこれから入る職員さんへ
「すぐに戻って来たい、って思えるような体制にしとくよ」って
言いたいけど言えない。
 
 
マジヤバい。
 
切り替えねば。
 
別に終点が決まった訳でもないんだから。

2017年4月26日 (水曜日)

上がれ。

気持ち、上がってこい、と思いながら、

上がらないことを焦らないようにしようと言い聞かせています。
 
朝イチで、
 
ある方面から、
僕の立場交代に向けて水面下での動きが始まっていると
耳にしました。
 
さもありなんと覚悟はしているのですが、
 
ま、
 
残りどれくらいまでになるかわからないけど
出来ることやるしかないです。
 
ここで一発逆転ホームランは打てない。
 
 
ただ、
 
記憶に残れることが一つでもできたなら。
 
 
 
お昼は某先輩に無理言って付き合ってもらいました。
 
落ち込むなと言われたときに、
気持ちが崩れそうになりました。
 
夕方は研修会を、病院のセラピストさん招いて行いました。
 
こうして何か進めているときが、救われます。

2017年4月25日 (火曜日)

失格。

ある懸念事項について、
午後からオーナー来られて、協議。

今回の件は、
僕としてもまずかった動きというか流れだったので、
弁解の余地無し。

責められるのは仕方ないとして、

職責として失格、とか、

退職者が出るのはあなたのせい、とか

言われたのは、しんどかったかな。


その余波で、
施設内の会議にオーナーが出ることになり、
早速その流れで会議出席され、
通常は僕が進行するんだけど、
ほとんど喋る場を与えられず。


何だか居ても居なくてもいいようになっちゃった。

少なくとも僕はそう感じてしまった。



あまりにマイナスに行き過ぎたので、

昨春施設を去った前任者に連絡して、
数時間付き合ってもらいました。


聞いてもらえるだけ、
まだ救われる。

2017年4月24日 (月曜日)

低空飛行。

今日は事務所でボチボチ事務仕事をこなしていこうと考えていたんですが、

 
明日の午前中のアポが急遽今日の午後に変更されたので、
 
これ幸いと外出することに。
 
 
正直、デスクに付いていても気持ち下がるばかりなので。
 
 
こんなことではいけないんだけど。
 
 
それが今の真っ正直なところなので。
 
 
出先で結構時間使えるかと思ったのですが、
 
先方さんも忙しいらしく、早々に退散。
 
そこから本部に寄って、
しばらく話を聞いてもらいました。
 
ありがたいことです。
 
それでちょっぴり上向きになってきたところ、
オーナーから入電。
 
今日の行事で、ある利用者さんからクレームいただいたと。
その経緯について全く知らないのでどういうことかと。
明日、話を聞かせてもらう、とのこと。
 
参ったな。
 
こりゃ怒られるな。
 
正直しんどいな。
 
 
なかなか、上昇気流には乗れそうにない。

2017年4月23日 (日曜日)

快晴。

いい天気の日曜日でした。

 

午前中は次男坊のリーグ戦を応援に。

負けた初戦は間に合いませんでしたが、

快勝の2戦目は観ることが出来ました。

息子はチームの中で一人途中出場となりましたが、

惜しいプレーもあり、見応えはありました。

このチームではあと一年だし、

可能な範囲で応援に駆け付けたいと思っています。

 

帰ってからは、僕以外で買い物に出かけたので、

少しゆっくりさせてもらって、

さあ夕飯の買い出し、と出かけたところで、

仕事の業務連絡を思い出し、

電話で済ませようかと思ったのですが、

そうもいかない用件のような気がしたので、

ホント一瞬でしたけど、職場に顔を出し。

 

どうも気持ちの切り替えは出来ていないみたいです。

 

ですが、当然、

明日からもがんばります!

2017年4月22日 (土曜日)

スロー調整。

今日はゆっくりしました。

 

子どもたちは学校やら練習やら、カミさんは参観日。

 

僕は寝ててももったいないので、

実家へ用事に出かけたり、

スーパーに買い物に行ってみたり。

 

昼からは久々に地上波中継があったJリーグ観戦。

前半は観ながらうつらうつらしてしまいましたが、

得点の応酬だった後半はバッチリ観ました。

試合内容は…ある特定の時間だけを見たら、良かったかな。

まだまだ上がらねばなりません。

 

夕方はそれぞれ帰ってきた子どもたちと、

CDレンタルに行き、買い物に行くという。

 

最近は付き合い悪いんですが、

今日は付き合ってくれたのでうれしかったです。

 

仕事関係の入電は3度ほど。

メール1通。

 

とりあえずはゆっくりしたい。

でも寝ると嫌な夢を見そうで怖い。

2017年4月21日 (金曜日)

クビ宣告。

昼から会議にて、

来月の方針発表会の打合せ。

各施設毎に、リハーサル。


最後にプレゼンさせてもらいましたが、

オーナーのお気に召さなかったらしく、

逆鱗に触れたご様子。


「皆でやろうとしていることを発表しないというのは、
心の中にそれが無い現れ」

「残念を通り越して憤りを感じる」

「共に出来ないそんな心持ちなら、独立してやるべき。だが、そんなためにこの施設を建てたんじゃない」

と、叱られまくり、


「仕事して、楽しいか」

と、問われ、

「楽しいときもありますが…」と答えたところ、

「それなら、クビ」

とのこと。

ま、正直に言うならば、
いくら苦しく辛い難しいことがあっても、
楽しくあろうと変換しているので、
楽しくて仕方ないのですが、
その雰囲気で
ノー天気に「楽しいでーす!」なんて言える訳もなく。

オーナーは楽しいそうです。
同じ気持ちで進んでくれる人たちがいるから。
そもそも、
トップが楽しい気持ちでいないと
下は不安で仕方ないと。


経営的な思考からすれば、
当然かもしれません。

考えに呼応し理解できる者が集まって進めないと
事業なんて出来ないのかもしれません。

それは理解出来ます。

が、自分の考えに合わない者は排除するという
短絡的発想と捉えられなくもない。


「半年で結果を」との、お達し。

努力とか頑張るという言葉がキライなオーナーですが、
僕はやれるだけやるしかない。

沈みかけの船の船長の心持ちです。

たとえ沈没するとしても、
降りるのは、最後。

だけど船のオーナーから下船命令あったなら、
降りざるを得ない。

僕はひたすら沈まないようにやるだけ。



とりあえずかなり凹みました。
会議を共にした皆さんにも申し訳ないです。

週末でメンタル回復目指します。

2017年4月20日 (木曜日)

天国と地獄。

今日も研修やら何やらで走り回っていましたが、

 
懸念事項が一つ。
 
 
明日あるオーナー主催の某研修。
 
いつもは参加が必須です。
 
なので、
 
何人で行くか、とか、お金どうするか、と悩んでいたのですが、
 
SNS経由で、定員に達したという情報を耳にして、
 
若干の希望的観測をもちながら、オーナーにTEL。
 
 
結果、
 
今回は受講せずとも良い、と
ありえないくらい100点満点の回答!
 
喜んで、明日は出なくていいと言い触らしていたら、
 
 
30分後に電話があって、
 
「定員枠増やしたから、おいで」
 
と…。
 
 
絶望の淵。
 
 
その時間使って、
 
あれも出来るこれも出来ると考えていたことが、水の泡。
 
 
ジェットコースター並みの起伏に
 
かなりメンタルやられました。

2017年4月19日 (水曜日)

予定詰まる。

昨日から始めた職員さんの面談の影響もあってか、

日中の動きがタイトになってしまいました。


面談の合間に、
入職希望の方の面接、
新規入所者さんの受け入れ、
電話等々…

おまけに
夕方、オーナーからのメールを読んだら
情報収集のために研修参加しては、の連絡。

その研修の日時見たら、

今日!
あと20分後に開始!

これまで積極的に参画しなかったところなんだけど、
顔出しとけという暗の命令と解釈して、
滑り込みセーフで参加して来ました。

内容はイマイチでしたが、
旧い知り合いにも会うことが出来て、
まあまあ有用だった、かな。


おかげでその時間にしようと思ってたこと…

これからしなくっちゃ。

2017年4月18日 (火曜日)

面談スタート。

今日から職員さんの個人面談が始まりました。

 
各部署のリーダーとの、三者面談。
 
昨秋と違い、オーナー同席ではないので、
気分的には大分違います。
可能ならばとマンツーマンの面談を希望だったのですが、
オーナー意向にて、却下。
まあ、いいでしょ。
 
それでも可能な限り言葉を引き出したいと考えています。
 
難しい面はありますが。
 
 
昼前からは外部委員で月一回来所していただいている方と
予定以上に話し込んでしまいました。
 
今の現状、感じていること、
沢山聞いてもらいました。
 
ホントは利用者さんの話を聞きに来てもらっているんだけど。
 
 
どうにか蜘蛛の糸でもいいから掴みたいと思っています。
 
 
今日も「人」の話が出ました。
 
っていうか、その話題が出ない日はない。
いつかそんな日が来るんだろうか。
 
頭が痛い。
 
昨日は血尿がひどかったので、
今日は水をガブガブ飲んでいます。

2017年4月17日 (月曜日)

無策。

今日は夕方からリーダーさん集めての会議をしたので、

それまではその資料づくり。
 
併せて送迎のフォロー。
ビシャビシャになりましたけど。
 
 
会議の方は…
 
それなりに終わったのですが、
オーナーが逐一言われるので、
発言することが出来なく(したくなく)なってしまい、
僕の立場としては、
何のこっちゃ、って感じでした。
 
ここは超えなきゃいけないんだろうな。
 
言わなくてもいいように持っていかねば。
 
 
会議後のアフターで、
 
数名のリーダーさんから某職員さんに付いての相談。
 
僕としても対応に苦慮している人物。
 
どうにかしてくれ!と言われても、
どうにもできない状況。
 
でもどうにかしないと他が潰れてしまう。
 
困った。
ホント困った。
 
また尿の色が悪くなってきた。
 
 
最近、よく仕事の夢で目が覚めます。
 
 
 
負荷は確かにかかってるけど、
 
きっと良くなる。良くする。上を向く。

2017年4月16日 (日曜日)

低迷期。

今シーズン、リーグ戦初観戦でした。

 

子どもの友だち含めて出かけたのですが、

僕以外は皆予定があって、現地集合。

ということで、

スタジアムで食べるオニギリをつくり、

家の用事を済ませて、

一人現地へ向かいました。

 

おかげで周りを気にすることなく、

しっかり気持ちを作ってスタジアム入りした訳ですが…

 

負けてしまいました。

 

前節が気持ちの入ったいい試合をしたので、

今日はホーム初勝利!と意気込んでいましたが、

そうは問屋が卸しませんでした。

 

なかなか難しいものです。

また降格圏に逆戻り。

浮上はすぐにできそうにありません。

これがこの国のプロサッカーリーグの

面白さでもあり、厳しさでもあります。

いくらここ5年で3回もリーグ優勝したようなチームでも

常勝という訳にはいかない。

少し甘く見ていたかもしれません。

あらためて置かれた状況を認識せねばなりません。

改善は僕らサポーターが出来ることではないかもしれないけれど、

浮上祈って、諦めずに、ディスらずに、

信じて応援するのみ。

 

やはり組織が崩れていると思います。

個々人の力量というよりも。

フェアプレーが信条のチームがもらった

1試合4枚のイエローカードが示しています。

 

きっと立て直せる。

もっと心が躍る試合を観せてくれる。

 

組織を預かるものとしても

非常に勉強になっています。

 

2017年4月15日 (土曜日)

休息。

今日は休みです。

 

長男がハナ・ノドの調子悪いというので、

ご飯食べてから病院に連れて行ってきました。

 

今日明日の外出は控えようと言っていたんですが、

先生から「鼻風邪」との診断を頂いたので、

少しは出れるかな。

 

次男は早々に公園へ出かけていきましたが、

途中雷雨があったので、濡れ鼠になったかな。

 

僕はというと、

のんびりと、普段蔑ろにしている細かい掃除やら

家の用事やら、ボツボツやってます。

 

昨日の研修の言葉が頭にこびりついているので、

どうやって具現化すべきかは、常に考えているけど。

2017年4月14日 (金曜日)

初心。

いつもは膨大な書類の山に溜め息ついて

結局何も進まず…で
一日が終わってしまう僕ですが、
 
今日は小さくても一つ一つやろうということで、
 
机上の山を「少しだけ」崩しました。
 
 
まだまだ積まれていますけれども。
 
 
蟻の一歩でも、
進んだという実感があるので
「少しだけ」気持ちいいです。
 
 
夕方からは、
関連施設の研修にお誘いいただいたので行ってきました。
 
講師は某専門学校の先生。
内容は「介護の基本について」
 
 
久々に、響きました。
 
先生が、自分の現場体験を踏まえて、
 
「介護って、こうあるべき!」を
 
わかりやすく、情熱をもって伝えていただいて、
 
僕はこの仕事を始めた頃、
学んでいた頃を思い出しました。
 
 
そういえば、
お年寄りの傍に居たくて、
笑って話がしたくて、
彼ら彼女らの人生を聞きたくて、
この道に入ったんだよなあ。
 
いつのまにやら(特にここ数年)
数字も追っかけなきゃいけなくなって、
ホントに僕らが大事にしなきゃいけない方向に
振れなくなってしまってる。
守りに入っているというか。
全然福祉的な守りではないけど。
 
何やってんだろうな。
 
 
ウチの職員さん皆で聞きたかった。
 
ここで感じる部分があれば、
根本的な部分に触れることが出来る。
 
人手不足を言い訳にしなくても。
 
 
 
早速、研修終了後に先生を紹介していただいて
オファー出しました。
 
そして、快諾。
 
 
これから諸々整えるのは、僕の仕事。

2017年4月13日 (木曜日)

これからの仕掛け。

今日も始業時間ギリギリ出勤でした。

 
昨晩残業中に利用者さん緊急搬送となったため、
帰ったのが午前様で…
 
寝不足なんて言い訳にはなりませんが。
 
 
午前中は資料作りと現場のラウンドを。
 
午後から外部の会議に出席。
戻ってから採用面接。
 
そんなこんなしていたら、
今日も残業中に緊急搬送が発生。
 
戻って来てから職員さんと話しました。
 
相談員さんですが、
上に対して、横に対して、介護について
思うところを沢山聞けました。
 
あとはどう行動するか。
 
間で看護師さんも話に加わりましたが、
 
彼女曰く「あと少しの上乗せが出来たら、ここは良くなる」
 
僕もそう思います。
 
然るべき仕掛け(工夫)を組織に与えることで、
好循環が生まれるはず。
 
そうしたら勝手に高いところへ上がっていく。
 
 
そうなるように、仕掛けを考えて、実行する。
 
 
だけど仕掛けが分からない。
 
 
悩み抜いてやる。

2017年4月12日 (水曜日)

気を抜かず。

職員会議の2回目が終わりました。

 
どうにか無事終わったので、ホッとしています。
 
 
少し準備に時間を使いたかったのですが、
 
午前中から結構バタバタで、
 
歯科医の先生との打ち合わせ、
ボランティアさんとの情報交換、
会議2連発。
 
そんなこんなしていたら、
職員会議直前でした。
 
 
もっとちゃんと伝えられる語彙と
伝える技術が欲しいなと。
 
最近は地雷踏んではいけないので
喋り原稿つくってますけど。
 
 
もっと、何か、
皆の心にグッと入るメッセージを送りたい。

2017年4月11日 (火曜日)

伝言。

約半年前から働いてくれた看護師さんが今日で退職でした。

 
在宅の頃から関わりがあった方ですが、
勤め先が事業廃止ということでお誘いして来てもらった経緯がありました。
 
昨夏、色んな課題が山積みなことを話して
一緒に働くことになり、
 
彼女としては施設が初めてでしたが
もどかしさや悔しさを多分に感じ、
その都度伝えてくれました。
 
その思いに叶えられないことばかりでした。
 
「もっと厳しく!」と言われながら
強く言い切れない僕が居て。
 
 
結局、人材を失うことになりました。
 
この損失の大きさを、
わかってはいるけれど、
止められなかったのだから、
本当はわかってないと言われても仕方ない。
 
 
しかし、
仕方ないでは解決できない、
残る僕たちに託してくれた思いの
何十分の一でも叶えられるように。
 
 
やるだけ。

2017年4月10日 (月曜日)

会議にて。

今日は職員さんに皆集まってもらっての会議。

 
一度に全員は出来ないので、その一回目。
 
 
冒頭にオーナーから言葉いただいて、
続いて僕から今年度の方針について説明。
 
なかなか上手く言葉に出来ず。
 
オーナーの意向も受けながらなので、
どうも自分が乗っかってない。
 
久々に喋るときに足が震えました。
 
 
どうにかしなきゃ。
 
良くするために。
 
どんな方法でも。
 
やらねばならぬ。

2017年4月 9日 (日曜日)

調子悪し。

日曜日。
夕方から会議。

昼前から、次男坊とカミさんは試合へ。

僕はというと、
実は昨日の夜からお腹が痛く
(多分いつもの石…かな)
今日になっても鈍痛が続いていたので、
昼から横になってました。
でもなかなかスッキリせず。

長男は友だちと遊ぶと言って出かけたけど、
物音からしたら
何度か戻ってきたみたい。

そうしてたら
カミさんからの電話があり、
曰く、
長男が実家で無心してるって。

お腹も大分良くなってきたので、
長男に連絡して、
少し遊びに連れて行こうかと思ってたら、

怒られると思ったのか、
連絡つかない状態に陥り、

とりあえずつかまえて、
顔だけ見て、職場に向かいました。


地域の会議に出席して、
早々に帰って、ご飯つくって、
休ませてもらいました。


子どもの試合も観に行けず、
遊びにも付き合ってやれず。


身体の調子良くないと、駄目ですな。

2017年4月 8日 (土曜日)

プレゼント。

午前中は皆予定無しとのことだったので、
ゆっくり起きました。

でもいつまでも寝られるものではありません。

そう言えば、
気付けば春休みは終わってました。

子どもたちから新しいクラスと出席番号の話を聞いて、

あ、そうだ、って。

中二・小六になった息子たち。

コミュニケーションも前のようにはいかなくなりました。


それでもヒマそうな次男を誘って、
サッカー関係のトークショーにやってきました。

長男は部活だそうで。

ま、昨晩の勝利の余波を感じたいという、
僕の勝手な思いも半分以上ありますが。


トークショーの後、
買い物に行くことにしました。

次男が、先日誕生日のカミさんにプレゼントを買いたい、というので。

僕に似て浪費傾向の長男と違い、
次男は節約家。
今日もオヤツは安いところがいい、と。

最近は、貯めたお金で買いたいものが出て来ているようです。

母親に買ったのは、
ハンカチとメモ、432円也。

金額とかじゃなく、贈りたい気持ちが嬉しかったです。

2017年4月 7日 (金曜日)

初勝利!

今日は一日外回り。

 
来月にある今年度の発表会の案内状を持って
学校関係を行脚。
 
午前中は公用車で。
午後は車が空いてなく、雨も止んだので、原付で。
…と思ってたのにまた降るから、間で雨宿りしつつ。
 
あっちこっちしたので、非常にお尻が痛くなりました。
 
 
正直、あまりデスクに付いていたくなかったのです。
 
幸い、今日は持参しなくちゃいけない日だったので、それを口実に。
 
じっとしていると、いいことを考えられなくなってしまう。
 
オーナーに叱責されたこととか、
職員さんと上手くコミュニケートできていないこととか、
歯車が噛み合っていないこと、
出来ていないこと、
何でそうなって、何から手を付けるべきなのか
全くもって妙案が浮かんでこないこと。
 
そんなことばかりでアタマん中が、ぐーるぐる。
 
結局何も手につかない、フリーズ状態。
 
 
外に出たら、風が吹き飛ばしてくれると思ったけど、
そうもいきませんでした。
 
 
 
が、サンフレの今季初勝利が、気持ちをグッと上向きに。
 
怪我人続出。
新しいシステムが浸透しない。
結果が出ないことへの焦り、不安。
 
きっとイレブンやフロントの人たちは、苦しみぬいたと思います。
 
だけどブレずに、諦めずに、続けたことが
一つの結果を出しました。
 
これから反撃!と思っちゃうけど、
多分現実はそんなに甘くない。
 
だけど全てを出し切って、
終了後ピッチに倒れ込んだエースを動画で観たとき、
 
やっぱこれくらいやり切らなきゃ打開は出来ない、って
心で感じました。
 
練習場に子どもとサインをもらいに行ったとき、
彼は代表クラスのスターなのに、
一人ひとり丁寧に対応してくれました。
サイン書いた後も、しっかり目を見て握手して、お礼まで。
その姿に感服しました。
 
彼は、期待の新加入選手。
求められた結果を出せなかった苦しみは当然あったでしょう。
きっと彼だからこそ人一倍の責任を感じて。
 
だから、今日のゴールに「おめでとう」と「ありがとう」を言いたい。
 
僕はまだやり切れていない。
今宵はイレブンに背中押してもらえました。
 

2017年4月 6日 (木曜日)

解凍。

フリーズ状態から徐々に解き放たれているような、そうでないような。

 
だってやらなきゃいけないことは山ほどあるから。
 
 
それを横に置いて、凍った自分をそのままにしている状況。
 
そのままでも、動かなきゃいけない。
 
非常にスローペースだけど、
誰が代わってくれるでもなし、
誰かの救いが天から降ってくるほど世間は甘くなく、
進むしかない訳で。
 
 
単純に「やったらいいな」と感じたことを、やっていく。
 
やらねばならないことも、当然。
 
 
そうすることで、化学変化は、小さくても起きるはず。
 
 
居なくてもいい。
どうしようもない。
どこにも存在意義が無い。
 
卑下でも何でもなく、素直にそう思っていました。
否、思って「いる」かも。
 
 
でも、今年の春も桜は咲いたし、
今日も雨だって降るけどずっと降り続きはしない。
 
 
どうにか自分を、あるべきところ、居たいところに、持っていく。
 
我究し続けても、見つからないこともある。
 
空っぽで、スッカラカンで、不足だらけなのは、
僕が一番知っている。だから、怖いのだ。
 
前を、上を見たいけど、今は見れない。
 
だったら足元を見よう。
 
どっかで「スゴイ輩」と思われたいって自分が居る。
だからもっと成長したいって。
 
色んな巡り合わせで、人の上に立たせてもらっているけど、
皆わかってるように、大した奴じゃない。
大したどころじゃなくて、お日様の下を歩けないレベル。
 
だけど歩かねばならないんだ。一歩ずつ。

2017年4月 5日 (水曜日)

設計図。

今日もボチボチと…。

 
 
ちゃんと出勤して
ちゃんと仕事を。
 
当たり前です。
 
 
書類作成やら、面接やらをしていたのですが、
 
職員さんに相談があると声かけられて、
夕方から面談。
 
 
こういう場合、10中8,9がそうですが、
 
退職願の話です。
 
 
今回もそうでした。
 
オープン来、
表には出ないけど支えて下さっている中堅職員さん。
 
失うことは大打撃ですが、
やむを得ないところと捉えています。
 
 
一応その方向で、となったところで、
 
現場のこと、リーダーのこと、施設のこと、
聞いてみたかったので、質問しました。
 
 
彼女からは的確な答えが。
 
 
その中で、
 
今の現状をどう捉えるかという話になったとき、
 
彼女は、
 
「設計図無しで野球場をそれぞれが作った状態」と
 
表現しました。
 
 
言い得て妙!
 
感心しきり。
 
 
では、そこからどうするか。
 
それが最も大きな課題です。
 
彼女にしてみたら、それからは付き合えない、といったところでしょうか。
 
 
話したことで結構スッキリした、って言ってくれましたが、
 
いやいや僕も、
 
(一部ですが)かなりなスッキリ感、です。

2017年4月 4日 (火曜日)

遅刻。

というか、起きれませんでした。

 
目は覚めてたんだけど、身体は動かず。
 
長男を部活に送り出してからも、ぐずぐずと…。
 
 
所用で遅れる旨を職場に電話して、
1時間弱の遅い出勤。
 
 
職場ではそこそこ忙しく過ごしました。
 
 
いよいよ駄目です。
 
ですがズルズルというわけにはいきません。
 
 
このままでは僕自身も、職場も好いことにはならん!
 
わかっちゃいるけど…。

2017年4月 3日 (月曜日)

無気力状態。

こんなことではいかんのですが、

 

全く何もする気にならない。

 

最低限のことだけして、

正直、ボーっとしています。

 

やばいやばい。

 

至極やばい。

 

やらねばならないことに背中押してもらって、

どうにか復活しよう。

 

 

でも、

何を言っても何をしても

否定されると思ったら、動けない。

フリーズ状態。

 

どうにか逆転させたいけれども。

2017年4月 2日 (日曜日)

遅起き、休み。

昨晩はカミさんからの頼まれごとで
遅くまでPC叩いていたんですが、
いつまでも子どもたちが騒いでいたんで、
夜中に説教する羽目に。

そのまま、結局夜更かししてしまい、
今朝起きたら10時回ってました…。

今日は家族皆OFFだったのですが、
特に出掛ける用事も作らず、
散髪屋さんに行ってきただけです。

帰りに子どもたちとホームセンターに行ったぐらい。

春休みでも特段のことはしませんでした。



僕的には、それで全く問題無しなんだけど。

気持ち的に上向きになりませんが。
これまでは、
時間が助けてくれていたきらいがあったけど、
今回はそうもいかないよう。
何らか自分で仕掛けるか、
助けを引き寄せるか、
どうにかしないと
上がっては、来れなさそう。

2017年4月 1日 (土曜日)

凹んでスタート。

新年度開始です。

 
意気込んではおりますが、
空回りしちゃいかんと自戒して、
じっくりと。
 
新人さんのオリエンテーションなど
ボチボチやっていたのですが、
 
インフル感染拡大の報が入り、
 
それをオーナーに報告したら、
 
30分ほど、ひたすら叱られました。
 
 
要は、先日の研修の後の打ち上げの場のこと。
 
オーナーや講師が求める答えをしなかったので、
厳しいツッコミを受けたこと。
 
僕としては、偽りは言ってないし、盛ってもない。
 
だけど彼女(たち)の思考にはお気に召さない。
 
「結果が出なければ…」という言葉も今日はいただきました。
 
24時間探求せよ、だそうです。
 
 
雇われ人としては、最終通告手前ですな。
 
そう認識しています。
 
 
Jリーグでの今季初白星もまだ遠く、
 
少し良かったことと言えば、
 
久々に懸賞でのJリーグチケットが当たったのと、
セ・リーグでの今季初勝利をテレビで観れたことでしょうか。
 
 
僕ぐらいには、十分かな。
 
 
 
そんな中で
 
新年度、はじまりました。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ