« 飽きた。 | トップページ | ご説明行脚。 »

2017年10月 4日 (水曜日)

方法論。

ある職員さんと議論しました。

 
これからどうならねばならないか。
何が今、問題なのか。
 
色々話したのですが、
結果「諸々難しいですね」となった訳で。
 
 
ただ、話しながら気づけたこと。
 
話した方は、ある意味「理想論」者。
「こうあるべき」が先行しています。
不足しているとすれば、
現状の細かい把握と
現状→あるべきところへの到達をどう進めるか。
その具体的方法論。
 
実は、僕自身が弱いところであります。
 
今回は、僕以上にその傾向が顕著だったので
気付かせてもらいました。
 
ここがダメなんだよな~は、ある程度考えれば、わかる。
こうすべきなんだけどな~、こうだったらもっといいのに~は
もう少し深く考えるなら、出てくる答え。
一番難しいのが、それをどう近づけるか。
特に、僕らはチームで進めるんだから、
現状認識と到達点をなるべく近い形で共有しなければいけない。
 
それが明確に現せず、実行に至らしめることが出来なかったのが
僕の今の現状を生んでいるという事実。
まだまだ力不足だったということ。
結果不利益を与えてしまったということ。
 
それを踏まえて、次に進んでいかねばと思う。
 
世の中、ままならないことばかりだけれど、
それでも一歩一歩進んでいかねばならないんだから。
 
 
いつか某研修の最後で「核廃絶が目標」と言って笑われたけど、
僕は本気でそう思っていて、
ただその方法論を見つけることが出来なくて
悩んでいるけれど、
そうやって遠いかもしれない目標もって生きることだって
同じことだと思う。
 
政治の話をすると、
様々な力学が絡んで難しいけれど、
今選挙であーだこーだ言われていることだって、同じだと思った。
他者の批判や攻撃じゃなくって
心からやりたいことを(やらねばならないことを)
こうやってやるんだってことを示す、わかってもらう。
 
それが出来るようにならねば。

« 飽きた。 | トップページ | ご説明行脚。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7480/71885959

この記事へのトラックバック一覧です: 方法論。:

« 飽きた。 | トップページ | ご説明行脚。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ