2017年11月30日 (木曜日)

アイドリング終了。

今日で無職生活も無事終了。

だけど、何だかまだフワフワしてるな。

辞めたのも、
新しいとこに行くのも、

実は自分自身が一番実感ない。


でも、とりあえず、
新たな出会いを頂いて、
進もう。

2017年11月29日 (水曜日)

前へ。

朝からハローワークにて雇用保険の手続き。
続いて給与振込用の銀行の口座開設。
一体何冊目だか…

昼からはエアコン修理の為に家に戻って、
明後日からの職場へ。

書類渡してすぐ帰るつもりが、
管理者さんたちが居てくれたので、情報交換。

社長や常務が言われることとは
違うニュアンスあり。
でもそれは現場を持つ人ならではのもの。
自分にとっては、そっちが心地よい。

けど、そこに留まると、先は見えない。

また、同じ道を歩いてしまうだけ。

少し違う方向から見られるようになった。

足元は、あくまでも現場。
そっから、どうやって前に、上に進むか。

2017年11月28日 (火曜日)

小旅行、ではないけれど。

朝から高速バスに乗って隣県まで。

新しい職場の本社で、入社手続きのため。


行かなくても良かったかもしれないけど、
時間あるし、
実際見てみたかったし、で。

おかげで手続きも話早かったし、
全部の施設見学して挨拶も出来ました。

上々の結果かな。

唯一のマイナスは、
行きのバスで調べたラーメン屋さんに行ってみたら
定休日だったことですな。

何度かあちらへ行くことになると思うけど、
施設長さんたちと顔合わせ出来たのはデカかった。

常務さんからもハッパかけられたし、
試用期間の3カ月、
その後も3カ月は準社員。
その間に道筋つくらねば。
結果を出していかねばという点では
プレッシャーは大きいけど、
結構ワクワクし始めています。

2017年11月24日 (金曜日)

決定。

考えた末に、

来月からの仕事場を決めました。
 
結局のところ、待遇面では然程違いはありませんでしたが、
先を見た場合に上乗せが期待できる方へ。
可能性としても、狭まらずに済む方に。
 
水曜日に社長さんと会わせてもらった会社にしたのですが、
 
足らずを大いに指摘してもらえたのが心に残りました。
 
まだまだ、自分自身の中での「ワクワク」には届きませんが、
そうできるように、
しっかり働くことが出来るように、
がんばっていきます。

2017年11月22日 (水曜日)

社長面接。

転職先候補の某社の社長さんとの面接がありました。

他社からいい条件を提示されてない今、
結構今回が大切だったりします。


面接自体は、楽しくお話出来ました。

楽しかったというと、小学生の作文みたいですが、

「我々は福祉の素人」を自任される方から語られる
僕自身の足らないところとか、
仕事についてとか、
「ヴィジョン」についての話は、
ここ数週間で考えてきたことの
1つの道筋にも感じられました。

条件についても、開けっぴろげに。

これまでの実績は分からないので、
期待値も込めて、これくらい、は
分かりやすく思えました。


ただ、帰宅してカミさんとの相談したときに、
教育費の捻出が難しいと言われ、
また悩んではいますが。


社長さんは、経営者だと思いました。
だけど、これまで関わったことのないタイプ。

懐に飛び込むか、どうするか。

熟慮に入ります。

2017年11月15日 (水曜日)

油断大敵。

そんなに事が上手く運ぶとは思っていなかったはずなのに。

油断してましたね。完全に。

内々定を頂いたとこから、
待遇についての連絡あり。

ガーン…

予測(希望)年収からほど遠い…

どうしたものやら。

これは再考せねば。
でないと、今無職の意味が無い。

2017年11月13日 (月曜日)

前進。

就活に進展が見られ、
前職の離職票が届いて職安での手続も出来たので、
少し前に進んだかな〜という感じ。

午後は元同僚の施設見学に同行。

かの施設は、昔からお世話になっているところ。

いつもお話すると、刺激をもらえます。

今日も、
自分たちが本来あるべき方向性、
確認出来た気持ちになりました。

そして前職場も含めて、
これまで何で出来なかったのかも、思索。

次へ。

上へ。

前へ。

2017年11月10日 (金曜日)

失業生活。

10日となりました。

今日は昨日面接した施設へ再び。
昨日は現場を見れなかったので、
経営者が居ないところでの雰囲気を感じに。

色々話してもらって、
掴めたものもあります。

経営陣と話すだけだと、
どうしても事業展開や数字の話になりがち。

現場が「今」をどう思っているか。
これが重要。

引っかかる部分、
共鳴できるところ、
それら総合的に見れるように。

おかげで時間だけはあるので、
贅沢に使わせてもらっています。

2017年11月 9日 (木曜日)

面接×2。

採用面接ハシゴしました。

昨日散髪行って
数日伸ばした無精髭を剃って。

緊張は今更しませんが、
言いたいこと言えたのかな…

今月に入ってフリーな立場で
見えてきたものもボンヤリながら有り。

今日でどうこうはなりませんでした。

次に進めますように。

家での無言のプレッシャーがあるもので。

2017年11月 8日 (水曜日)

復帰断念。

何ヶ所か就職のお話させていただく中で、
正直一番自分の心が動いたところ。

それはこの街に帰って初めて勤めた職場でした。

挨拶に伺ったとき、
管理職は不在でしたが、
元同僚の方々から
「戻っておいでよ〜」の言葉もらって、
戻ってどんなこと出来るかな、って考えて
ワクワクする自分を感じました。

施設は改築され、人も変わってる。
だけど空気感があるのを感じました。
ルーキーで生意気だった僕が
一から教えていただいたところ。
12年余の歳月を経て、
成長と言えるほど育ってないけど、
知識を得て、経験値を上げ、横には広がった。
そんな僕が、
おこがましいけど、出来ること有るんじゃないかと。
僕が教えてもらった福祉のエッセンス。
それが揺らいでいると分かるから、
本来守るべきところに向かえはしないか。
いくつかの職場でぶつかってきた
法人のスタンスで悩むことはない。

かなり気持ちは前向きでした。
あとは立場と待遇。
それは家族を養う上で放っておけない部分。


今日、事務長さんに時間つくっていただきました。

結論としては、
現状において難しいと。
人件費的な部分。

必要性は感じていただきましたが、
タイミングだと。

いずれにせよ、人事は縁とタイミングと僕は考えています。
介護報酬というパイの中でやり繰りしなければならない。
そこで上に雇う余裕はないはず。
わかってたことです。


残念な部分はありますが、
スッキリもしています。
これで甘い考え持たなくて済む。
与えられたところで、愚直に進むのみ。

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ